CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
にほんブログ村
User Heat SEO解析
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
加古川市の根本治療専門院
鍼灸治療院きさらぎ 院長の独り言

ホームページでは伝えきれない役立つ情報、大切なメッセージ、
臨床雑話
<< ウンコよけと千里の道 | main | 一文字違い >>
羹(あつもの)
0
    あれから3年。
    早くも3年。
    まだ3年だ。

    数えきれない命が失われ、
    今も苦しみ続ける人達がいる。
    帰るべき故郷を失った人もいる。

    そんなこと知るかと言わんばかりに
    国は危うい方へ危うい方へと傾いてゆく。

    戦争のできる美しい国ニッポン。
    そんなもの取り戻して何になる。

    彼の人を選べばそうなっていくだろうことは
    始めから観えていたこと。
    けれど、目先の利益に目が眩んで
    多くの人が支持した結果だ。


    『一、国家は先祖より子孫へ伝え候国家にして
       我私すべき物にはこれなく候     』
               上杉鷹山 伝国の辞


    それは国主の任を負う者のみが持つべき心得ではなく、
    それを選ぶ私達ひとりひとりが持つべきものだ。

    戦争も災害も人災も、
    喉元を過ぎれば忘れる羹(あつもの)にしてはなるまい。
    寧ろ鱠(なます)を吹くほどの慎重さが必要なのではないだろうか。


    今おのれにできること、今為すべきことを考えよう。
    生かされながら生きていることに感謝しつつ。


    漢方鍼灸専門 鍼灸治療院きさらぎ http://inq-kisaragi.net/
     
    | まつりごと(政) | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://hudoubou.jugem.jp/trackback/18