CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
にほんブログ村
User Heat SEO解析
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
加古川市の根本治療専門院
鍼灸治療院きさらぎ 院長の独り言

ホームページでは伝えきれない役立つ情報、大切なメッセージ、
臨床雑話
<< 不安が不安を呼ぶ話 | main |
治療方針
0

    治療方針,任

    ◎当院が根本治療専門であること

    ◎根本治療とは生命力強化のための治療であること

    ◎治癒自体は治療の結果高まった本人の

     治癒力によるものであること

    ◎よって当院では対症療法はしないこと

     

    治療方針△任

    ◎「症状」とはなにか。

     「症状の意味」について

    ◎治療は

     あなたの治癒力への信頼の上に成り立っていること

     

    について触れました。

    ※詳しくは治療方針´△鬚翰下さい。

     

     

    あなた本来の治癒力を引き出すための根本治療は

    あなたの治癒力への信頼の上に成り立っています。

    ところが、ご本人自身がご自分の治癒力を信頼していない

    ということが少なくないのです。

    これは大きな問題です。

     

    あなたの身体は誰のものですか?

    あなたの身体を日々使っているのは誰ですか?

    もちろんあなた自身ですよね?

     

    先天性・遺伝性の病、遺伝子レベルでの病など

    一部の例外を除いて

    多くの病や不調の原因は日々の生活習慣の中にあります。

    今、何らかの症状を抱えている、

    今、何らかの不調を感じているということは

    昨日までの日々の在り方に何か問題があるということです。

     

    ですが、それを省みることなく、

    「誰かがなんとかしてくれる」

    「誰かになんとかしてほしい」

    と依存的に治療を受けようとする方が少なくありません。

     

    酷くなると

    「誰かが治してくれるべき」

    と考えている方もいます。

    「私は悪くない」と。

     

     

    医療に依存的になる。

    言い換えると自分の健康の責任を医療に丸投げする。

    そんな状態で果たして良い治療が受けられると思いますか?

    日々、あなたがあなたの心身にかけ続ける負荷が

    なんら変わらない状態で。

     

     

    想像してみましょう。

    よろめきながらも自ら立ち上がろうと懸命な人と

    「助けてくれ〜」と叫びながら寝ころんだまま

    自ら立ち上がろうとはしない人。

     

    どちらが立ち上がりやすいと思いますか?

    あなたならどちらを助けやすいと思いますか?

    あなたならどちらをより助けたいと思いますか?

     

     

    ◎あなたの健康を守るのは

     本来あなたの責任です。

     

    そして

    ◎どんな医療も治るための手助けです。

     

    ◎あなた自身が治そうとしない限り、

     治るものも治らない

     

    ということをよくよく考え理解し、

    日々に自分が出来ることを始めてみましょう。

    そうでなければ、あなたはこれから先、どんな治療を受けようと

    「どこに行っても治らない」と嘆き続けることになるでしょう。

     

     

    医療に依存的になる。

    その背景にあるのはなんでしょうか。

     

    「楽して良くなりたい。」

    「自分で治すなんて無理。」

    「治療さえ受ければ良くなる筈。」

     

    根底にあるのは自分の治癒力への信頼感の低さ、

    あるいはもっと潜在的に

    自分自身への信頼感の無さ。

     

    時にはそれ自体が病の根本原因になっている場合もあります。

     

     

    あなたの身体はあなたのもの。

    あなたが大切にしていない身体を

    誰もあなた以上に大切にすることなどできないのです。

     

    症状は身体からの警報であり、

    「このままではいけないよ」というメッセージです。

    その声を嫌うことなく、静かに耳を傾け、

    しっかりと向き合ってみましょう。

    そして感謝しましょう。

    それはあなたの治癒力がもたらす声なのですから。

     

     

    自己卑下したり、誰かのせいにしている限り、

    それはあなたの治癒力を下げる重石となります。

    自分の在り方に責任を持てば

    世界は広がり、様々な可能性が高まり、

    明るい未来が開けます。

     

    あなたならどちらが良いですか?

     

     

     

    治療方針

    治療を自己の現状と向き合う場として提供し、

    養生を通して日々の在り方を見つめ、

    健康に対する主体性の確立、

    ひいては自己信頼感を高め、

    健やかな未来を育てる一助となるよう努める。

     

    『己こそ己のよるべ。

     己を置きて誰によるべぞ。

     よく整えし己にこそ

     まこと得難きよるべをぞ得ん』

             (ダンマパダ)

     


    TEL 079-421-9353

    加古川市 根本治療専門 鍼灸治療院きさらぎ
    公式サイト/

      ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

     

    #加古川 #鍼灸 #根本治療 #専門

    | 元気の底上げ通信(ほぼ臨床から) | 12:20 | comments(0) | - |