CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
にほんブログ村
User Heat SEO解析
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
加古川市の根本治療専門院
鍼灸治療院きさらぎ 院長の独り言

ホームページでは伝えきれない役立つ情報、大切なメッセージ、
臨床雑話
<< オリンピック観戦記3 銀メダル! | main | トランプ・ショック >>
はっきりしてて気持ちが良い
0

    古い患者さんの紹介で、最近来院された患者さんのお話し。

     

    主訴は4・5年前、左足首骨折で半年以上固定され、

    その頃からある左股関節の違和感、時にある夜間の疼痛。

    骨折が治ってからも左足首の捻挫を繰り返している。

     

    さらに10年ほど前から膝にヒアルロン注射を

    月1のペースで打ち続けているらしい。

    また以前躁鬱と診断され、現在も安定剤を服用中である。

     

    そんな状態だが、山登りが好きでしょっちゅう登っていると言う。

     

     

    診察してみると骨盤や股関節のアライメント(構造的整合性)は

    当然狂っているし、完全骨折はもちろん治っているとはいえ、

    微小骨折が多数あり、特に左下肢は十数か所確認できた。

     

    脆くなっている骨を守るために、筋肉が硬くなり、

    左股関節や左足首の可動性を制限している。

    左右の関節の可動域が著しく違うので、

    その歪は全身に及んでいる。

     

    そんな状態でありながら、登山という、

    より関節に負荷のかかる運動をし続けているのであるから、

    身体が悲鳴をあげるのは当然のことだ。

    症状とは警報であり、症状自体はやはりいつだって正常なのだ。

     

    鍼を打って、関節可動域の改善、弱化した筋力の向上などを確認し、

    治療を終える。

     

     

    3回目の治療。

    前回整えた部分の戻りが予想外に大きい。

    本人に質してみると「山へ登ってきた」と言う。

     

    どうしても今日、明日試合に出場しなくてはならない

    スポーツ選手ではないのだ。

    治癒を早めるために、治療中は治癒を妨げるようなことはやめる、

    身体を労わる、ということを本人が積極的に取り組まなくては

    治るものも治らない。

     

    そう伝えたら

    「私は止めるつもりはない。

     止めないで治してもらおう思ってここに来ました」と言う。

     

    「それは無理ですよ。本人に治す気がないなら治りません。

     たとえば西にある目的地に辿りつきたいのに

     東向きの道を行くのを止めなかったら

     目的地には着けないないでしょ?

     それと同じですよ。」

     

    「あはは、そりゃそうですよね。逆方向ですもんね。

     良くなる筈ないですよね(笑)」

     

    「身体がある程度回復するまで、

     少し登山は休んで、普段の歩き方を整えることから

     始めてみませんか?」

     

    「あはは、先生、わたし無理です。

     わたし養生できません。

     山登るの止められません。

     こりゃ治療の無駄ですね(笑)」

     

    「そうなってしまいますね」

     

    「じゃあ、もう良いです(笑)」

     

     

    身体を治すことより、登山の楽しみの方がこの方には大切だったのだ。

    身体をきちんと治せば、もっと登山が楽しくなるだろうにと思うのだが、

    本人がそれで良いなら良いのだ。

     

    自分の行動や習慣の結果を潔く受け止める覚悟があるなら、

    その上でどんな道を選ぼうと、どんな決断をしようと

    本人の自由なのだから。

     

     

    それにしても決断が早かったなぁ。

    「じゃあ、もう良いです(笑)」

     

     

    はっきりしてて、気持ちがいい。

     

     

     

     

    加古川の根本治療専門院 鍼灸治療院きさらぎ http://sinq-kisaragi.net/
      ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
     

     

     

    | 元気の底上げ通信(ほぼ臨床から) | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。